フランスルーヴシエンヌ発のコラーゲン美容法

仏蘭西流コラーゲンの摂取の仕方

フランスで開眼したコラーゲン摂取方法

フランスに駐在していた頃に、ネットを通じてはまったのがコラーゲンサプリメントでした。
美肌になりたくて肌に良いコラーゲンが含まれているゼリーや栄養ドリンクなどを現地で手に入れて摂取していましたが、なかなか美肌に届く効果を感じられず、どうしてだろうかと思っていました。
私なりに多く摂取しているつもりなのに、その効果を感じられないとすればさらに多く摂取していかなければいけないのだろうかと思っていました。
そこでいろいろと本やインターネットのコラーゲンのサイトで調べてみたところ、どうやらそれだけでは効果がなかなか出てこず、ビタミンCと一緒に摂取することで効果を引き出して美肌にさせていくことができると伝えられていました。
これが私が見いだした仏蘭西流コラーゲン美容法、略してルーヴルコラーゲンです。
ルーヴルは駐在していた時に済んでいた「ルーヴシエンヌ(louveciennes)」からとりました。

食事との組み合わせでコラーゲンの効果を引き出す

とくに緑黄色野菜と一緒に摂取することで美肌効果を引き出してくれるということで、料理で摂取するときはなべ料理の野菜を多く入れながらコラーゲンボールを入れて煮込んで食べたり、ドリンクで摂取するときは栄養ドリンクと野菜ジュースを飲んだりしながらと、よりよく効果を出すことができるように工夫をしています。
それだけを摂取しているだけでしたら何の効果も感じられなかったのですが、ビタミンCを多く摂取していくことで徐々にですが、その効果を感じられるようなってきだし、今では週に2回ほど摂取するように意識しています。

お鍋や調理でもコラーゲンサプリメントが活躍します

特に鍋に入れるコラーゲンボールはお気に入りでして、味はそんなに強く感じるものではないのですが、野菜を多く摂取することができる上においしく食べることができるものがあり、そのボールが鍋で温めることで徐々に溶けていく光景が、スープの中に溶け込んできている楽しみを感じることができ、おもしろいのですが、これから暑い季節になることで鍋料理を食べるのがとても暑く感じられるようになってくるので、またほかの料理で工夫をして摂取できるようにまた、レパートリーを考え、作ることが必要となります。
レシピサイトを見てみるといろんな作り方が乗っていて、使い方の多さにまたさらに美肌になるための努力をしていくことができる楽しみを持つことができます。

新しい記事はこちらから